今夜の戯言その21

『追伸 近所のこども達の僕を見る数奇の目にはもう慣れました。』by トーチャ坊や(BAR凸凹)
「僕も、見知らぬ人に鼻で笑われるのにも慣れました。」

今夜の戯言その22

『俺に出来ないことはないっっ ただ不器用だから時間はかかるけどな』by フェイフォン(無職)
「無職には時間しかないものです。」

今夜の戯言その23

『フリーターと書いて自由人?なにを馬鹿な フリーターと書いて暇人 ニートと書いて廃人 キャロットと書いて人参だろ?』by ゆうくん(人間)
「人参のくだりが言いたいだけですよね」

今夜の戯言その24

『人にバカって言うヤツがバカなんだよ。このバカ。』by ハブ(バカ)
「馬鹿バカしすぎる」

今夜の戯言その25

『おれは自動販売機より休みなく働くヤツを見た事がない。』by ぶーみー(Jack Bauer)
「あ、そっか。俺、自販機にも勝てないんだ…。」

今夜の戯言その26

『馬鹿でも先輩』by モリゲ(ゴキブリ恐怖症)
「でも先輩ってのは大概みんな馬鹿だよね」

今夜の戯言その27

『もっと自分を磨け!虫歯になるぞ!!』by フェイフォン(26歳 歯医者からの帰り道)
「彼はまだ無職。歯医者に行けるお金があったのか心配です。」

今夜の戯言その28

『GOD SAVE THE ME』by たかし883KATO(税務署員)
「自分万歳…。こんな僕らでも、叫んでいいですか?」




【今夜の戯言 第一部 完】

また新たな戯言が出揃い次第第二部スタート予定。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。