【第十回目】そして、打ち切り寸前

guttari.jpg

今回の放送で、ゆうくんとハブくんの二人は、またまたラジオ局長からのお叱りを受けてしまい、もう少しで番組終了間際まで追い込まれました。

そりゃあ、今回ほど不愉快な放送はなかなかないでしょう。当たり前です。


なにが原因かはあえて語りません。
番組を聴いてもらえばわかります。

でも、ひとつだけ言わせて下さい!
僕らは何もしていません!!


では、ゲストの暴走を止められないCH6の不愉快なラジオをお聴きください。


【前編】









今回の放送ばかりはいつにも増して、話に全くついていけない人もいるでしょうが、あえてほぼノーカットでお送りいたします。
データ容量の問題で、曲などはカットされていますが、会話部分はカットなしです。

ただ、素面(しらふ)に戻ったゲストの要望により音声処理がされている箇所があります。
そちらは、とあるバンド名を言っているのですが、間違って別の全然関係ないバンド名を言っていたそうなので、誤解を与えないようにお願いしますとのことであります。



【後編】










はい!以上です。
飲酒で出演してます発言に始まり、叫ぶ、暴れる、マイクは叩くわ、説明放棄に、唐突に二転三転する会話の内容や、完全に身内にしか分からない話、不安定な会話の音量。
そして、放送禁止発言の数々など、全く会話のキャッチボールが出来ないゲスト「バカス」のギターとボーカルのお二人は写真右側。


jackass.jpg

このラジオを聴いただけでは最悪の印象でしょうが、一応、酒も抜けた後日、お二人からそれはそれは丁寧な謝罪のお電話がありました。


その態度のギャップに、世の中には酒を与えてはいけない人間が多く存在するのだと改めて知ったゆうくんでした。




そういうわけで、次回は遂にあの人物と語る「放送禁止」についての回です!!





【本日の選曲】

鶏冠(トサカ)

馬鹿衆(バカス)

THE SHAVERZ(シェイバーズ)

THE FOOLISHNESS(フーリッシュネス)

ディスクラ

アウトサイダー

JOY(ジョイ)


コメント
イロイロ ご迷惑を御掛けしました ゴメンナサイ
隙あらば また 遊びに行くよ よしなに
Posted by カスヲ at 2009年03月19日 16:44
メッセージを送る
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。