今は無きラジオ番組

ディスコンフォートパーティ
それは2009年新春
開局して数ヶ月になるFMラジオ局をチャンネルシックスが乗っ取った。
後に、「あれはある意味伝説的だった」と語られるほど好き放題やらかした番組がある。

これまでなかなか公共の電波に乗ることがなかったアンダーグラウンドなパンクロックや放送禁止曲を垂れ流し、「家で話せよ!」というようなどうでもいい雑談ばかりを繰り広げ、たまにコーナーを考えるも全然お便りが無く企画倒れ。

そんな、ラジオ黄金時間にリスナーに混乱と混沌を与えた最低の番組『The Discomfort Party Of CH6(チャンネルシックスの不愉快な仲間たち)』


そんな人々を不快にさせた番組をばっちりネット公開
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。